岐阜県内・池田の森の紅葉

池田の森は、海抜923.9mの池田山々の山頂辺り標高800m周辺に伝わる通常公園だ。
各国判定の天然記念物のヤマザクラ等で名高い、麓の霞時分ヶ渓公園からは登山順路が整備されてあり、人気の山歩き経路となっています。
また、東海通常歩道も通っています。

池田山々の山頂からは濃尾平野が一望でき、東海田園随一の呼び声も激しく、夜になると夜景住所としても有名です。
感覚の澄んだお天道様には、遠くアルプスを確かめることもできます。

霞時分ヶ渓登山順路には落葉樹が多く群れしており、秋は紅葉のトンネルをくぐるような、時節直感あふれる登山が楽しめます。

通行道程11キロメートルの登山順路では、とくに見ごろの11月中旬時は真っ赤なモミジやヤマザクラが美しく、穏やかでのんびりとした登山が楽しめます。
また、池田の森の途中には2000本間近いナツツバキが味わえるナツツバキの森も整備されています。

ここ池田の森はスカイ動作の聖地で、ハンググライダー発着土俵がある結果、ハンググライダーやパラグライダーのフェスティバルが年間を通して開催されてある。

ちがった紅葉の観覧やり方として、ハンググライダーやパラグライダーで上空から紅葉を眺めてみるというのも、池田山ならではの紅葉の楽しみ方としておすすめです。

こうして、紅葉狩り山歩きで汗をかいたあとは、善悪、池田スパにお止まり下さい。
人肌にやさしいアルカリ性簡素スパで、ぬるっとしたフィーリングでお肌がスベスベになる言動まちがいなしだ。ミュゼ郡山のWEB予約限定でオトクに美容脱毛