最新コンテンツ

自分の感覚を信じて正解、だったようです。

自分は乾燥が強い肌タイプなので、しっとり素肌にかなりのあこがれを抱いていました。

どうしたらしっとり素肌になれるのか、自分なりに本を読んだりネットを調べてみたりしたのですが、コレだ!と言う方法にはなかなかたどり着くことが出来ないでいました。

そこで何となくだったのですが、だいぶ昔に実行していた「冷水でのひきしめ」を再開してみようと思い立ちました。最近のネットの情報では「冷水の引き締め効果に科学的根拠がない」とまで書かれていたので、途中で止めてしまったのですが、洗顔後の冷水ひきしめを再開したところ、肌の乾燥が落ち着いてきたのです。自分の中でも半信半疑な思いが強かったのですが、現実に肌の状態が改善されているので、これは続けるしかない!と決心しました。

洗顔後の冷水ひきしめをかれこれ2ヶ月以上続けていますが、お肌がだんだんとモチモチとしてきたような感覚があります。最初は自分の手がすべすべだから?と思って、顔と手を見比べたりもしましたが、明らかに肌の乾燥が目立たなくなりキメも整ってきたのです。もっともっとしっとり素肌に近づけるように、これからも冷水ひきしめを継続していきます。

お肌は、年齢を重ねれば重ねる程気になりますよね。

私は、乾燥肌なので保湿が年中欠かせません。 まずは、お肌自身に大事なのが保湿です。

本当か嘘か、ニベアが某有名な高級クリームとほぼ同じ成分だと言う噂は、 美容通の方なら聞いたことがあるかとお思います。

私も本当かな?と思いつつニベア青缶を大人買いしました。

朝は、化粧水と乳液で軽めに整えます。 夜は、オイルマッサージして化粧水、乳液、仕上げにニベアをベタベタ塗りしてます。 安いのでたっぷりと使用出来て、起きたてもしっとりした肌質になってます。

なので安いニベアとこより美容液を小じわ・毛穴対策に 併用していこうかなと考えています。

個人差はあるかもしれませんが、ニベアは赤ちゃんのお肌にも使える程、素肌に優しいです。

次は、お肌の内側から効果が出るのが白湯です。 お肌も柔らかく白くなり、むくみもなくなります。

実際に先日、結婚式の花嫁さんがあまりにもお肌が綺麗になっていたので聞いいたところ、 白湯を心掛けたと言ってました。 白湯の摂取方法は、朝目覚めの一杯、食事前に一杯、寝る前に一杯を飲むようにすると良いらしいです。

私の場合は、季節に関わらず会社へ持って行く水筒を白湯にしています。 便通も良くなり、お肌もしっとりです。 次はメディプラスゲルセルベストリポコラージュ あたりがきになっています。

ぜひ、お肌の内側と外側からケアしてあげて 効果を実感してもらいたいなと思います。

コンテンツ更新情報

お肌の乾燥に関する私の勘違いとは
私も気付けば47歳。 子育ても落ち着いてきて、自分の時間も沢山出来た。 ふと鏡に目をやると、何だか老けたな。喉もたるみがあるし、腕や足のすねも何だか年寄りっぽい。 私の母とたるみ具合や乾燥した肌の状態があまり変わらないんではないだろうか。 私は少し風邪気味で熱っぽかったので、早めに病院へ行って薬を処方してもらった。昔からよく知っているその先生は年配の男の先生だが昔からよく知っているので友達の様な気さえする程だ。 私は先生に、脱水症状があると言われた。喉のたるみや腕や足のすねのガサガサした感じも、水分不足が原因だと言われてとても驚いた。 今までずっと..........
お肌がゆらぐお年頃になりました…。
私は乾燥肌よりの敏感肌で、季節の変わり目やケアを怠るとスグにざらざらごわごわしてしまうんです。お肌が安定しなくて、ビックリするくらい簡単にゆらいじゃうんですよねぇ…。 しっとり素肌にあこがれます。ちょっとやそっとじゃゆらがない素肌を手に入れたいですねー。女の子なら誰でも夢だと思います。私とて、めちゃくちゃ色々な努力をしました。 例えばスクラブ洗顔で毛穴のざらつきや油分を綺麗に落としたり、乾燥があるときは美容液を塗ることを徹底したり、まぁ当たり前のケアと言えば当たり前のケアですね。 でもなかなかしっとり素肌は遠いです。結局のところケアをやめてしまえば、あっという間に悪くなっちゃうんですもの。今まで..........
しっとりすべすべ素肌になりたいです
しっとり素肌でもちもちしているけれど脂浮きしない肌の人にあこがれます。 私はニキビは治ったもののニキビ跡が残ってしまいました。朝、洗顔した直後はしっとりしているのですが脂性肌なのですぐに脂が浮いたようなべたっとした感じになりテカってきます。髪の毛が張り付いたりして前髪がおでこにくっつき髪型が決まらないことも多々あります。お昼過ぎには結構化粧が崩れている感じです。 ところがしっとりしているのにさらっとしている人がいて夕方になっても顔がテカラないのです。本当にうらやましいです。さらに、シミ、しわが少ないと年齢よりも若く見られます。 洗顔は洗いすぎるとかえって皮脂を出しすぎてしまうと言われ夜はクレンジ..........
しっとりした素肌美人になれるように日々続けていること
私はもともと乾燥肌なので、「しっとり」って言葉にすごく強い憧れがあります。 もちもちっとした吸いつくような肌、手に入れたいといろんなスキンケアやサプリメント、食事など試してみましたが、なかなか思ったような効果は現れませんでした。 それでもあきらめず、自分流のスキンケアを探してみて、やっと見つけて、憧れのしっとり素肌を手に入れました。 それは、スキンケアの順番にあったのです。 今まで、洗顔、化粧水、乳液、美容液と言った順番で夜のスキンケアしていたのですが、ある日ハッと気付きました。 お風呂で洗顔..........
色々なスキンケアを試しましたが・・・
オイリー肌だと思っていた友人の体験談です。 もともと思春期の頃からオイリー肌で、ニキビができやすく、様々なスキンケアを試してきました。個人的にはさっぱりとした使用感が好きで、私はオイリー肌だから、さっぱりタイプではないといけないのだ!という先入観もありました。 20代になり、基礎化粧品にもお金を掛けられるようになりましたが、やはり選ぶのはさっぱり系。ですが、使い続けてもキメの細かいしっとりとした素肌には程遠く、逆に毛穴が目立ってきたり、夕方になるとテカテカして化粧崩れをしたり・・・。 それでも、疑うこ..........
シンプルスキンケアで肌荒れ改善
ニキビや乾燥のガサガサなど、お肌の調子が悪いと化粧も楽しくないですし、女性にとっては重大な悩みですよね。 肌荒れを起こしてしまったお肌は敏感になり、今まで使えていた化粧品が合わなくなったり、どうしたらいいのかわからなくなることもあります。 基礎化粧品は特に素肌に直接塗るものですから、良くも悪くも影響を与えます。肌の調子が悪いと、治すためにあれこれ試したり、藁にもすがる思いで少し高級なものを使ってみたりと試行錯誤する人が多いと思います。 しかし、値段が高いからといって、全ての人の肌に合うわけ..........
めざせしっとり、透明感のある肌!
内側から輝くようなしっとりと柔らかなお肌には誰もがあこがれますよね。 女は素肌で勝負!といった堂々とした姿勢は、女性から見ても輝いて見えます。 しかし、どれだけ憧れてもなかなか手に入らないのが現実です。 とにかく良い基礎化粧品を!と高い化粧品を手にすることもしばしば・・・しかし一向に調子の上がらない肌と毎日対面しているうちに、気づいてしまいました。 外側からのアプローチばかり頑張っていても意味はないのではないか?と。 実際仕事をしていると不規則になりがちな食事と生活サイクル。..........
しっとり素肌の為にお風呂あがりのケアを大切に。
お肌の乾燥は全てのトラブルの原因です。 毛穴がつまりやすくなるのも、ひらきやすくなるのも、ファンデーションがうきやすくなるのも、うまくのってくれないことも、粉っぽくパサパサした肌の印象になるのも、ニキビになるのも全てです。 ファンデーションを綺麗にぬれる肌は素肌がキレイでしっかりと潤いのあるしっとりした肌であることの証明です。 そのために保湿はかかせません。しっとり肌の為にはまず乾燥させないことです。洗顔してから30秒以内に化粧水をつけると、お風呂で潤った肌の水分が失われずにキープ出来ます。..........
乾燥肌からの憧れのしっとり素肌への転身
お友達から聞いたエピソードです。 生まれつきの乾燥肌です。 若い頃には洗顔の後に拭き取った後に一秒後にでもすぐに化粧水を塗らないと、ジンジンする程に顔が痛くなってしまいます。走って自分の部屋に行って化粧水を塗っていました。 今は一人暮らしなので洗面台にスキンケアを置いているのですぐに塗れますが、よく走ってまで急いで塗っていた頃を思い出します。 乾燥肌なので、皮膚のバリアが弱くて刺激の強いものは合わない敏感肌でもありました。大人になってからも余り皮膚は強くありません。優しい素材のスキンケ..........
Copyright© 2014 しっとり素肌にあこがれます All Rights Reserved.